【求人情報と人材会社】人材派遣会社とは?派遣から正社員になれる?

転職活動の際、自分に合った会社が思うように見つからない、活動が進まないといった状況になることがあります。

求人が思うように見つからないと焦りの気持ちも出てきてしまうかもしれませんが、そんな時は是非、人材会社を利用してみるのはいかがでしょうか。

目次

求人情報と人材会社

転職活動をしていると、なりたい仕事の求人が思うように見当たらないということは少なくありません。

転職したくても、次の就職先の目星が付かないので、なかなか踏み切れない、なかなか突破口が見つからない、といったことも実際にはよくあります。

私自身もそうでしたし、皆さんも経験があるかもしれません。

そんな時は、求人サイトや、ハローワークだけでなく、一歩踏み込んだサービスを使ってみましょう。

最近は、応募者と企業との紹介を行うような人材会社も多くなってきています。

人材会社に登録することで、エージェントが担当に就き、条件に合う求人を紹介してくれるチャンスも拡大します。求人の紹介から書類の添削、面接のサポートまで様々なサービスやサポートを受けることが出来るため、個人で転職活動を行うよりもさらにスムーズに転職活動を進めることが出来ますよ。

また、転職成功の秘訣として、人材会社は複数登録しておくことをおすすめします。

人材会社にも年代別、職種別などでサービスやサポートが異なる場合もありますので、様々なタイプの人材会社を使い分けることも大切です。

人材派遣会社とは

人材会社は、登録者の実績やスキルに基づき、希望条件に合う求人の中から、良いと思える企業や職種を探し出して勧めてくれますが、転職活動中は正社員での求人を探すだけでなく、派遣の業務も幅広く行っている人材派遣会社を利用する方法もあります。

人材派遣会社の特徴は、雇用契約を人材派遣会社と労働者が結ぶことです。

人材会社と人材派遣会社は似ているようで事業内容は異なります。

あくまで人材の紹介と採用されるまでの支援で、雇用契約を結ぶのは企業である人材会社に対して、人材派遣会社は派遣スタッフと人材派遣会社で雇用契約を結ぶため、就業規則、給与等は派遣会社の基準に従うことになりますので注意が必要です。

派遣で採用されても正社員になれる可能性もあり

人材派遣会社では、幅広い、多方面の業務への求人情報を教えてもらえます。正社員での仕事を探している人も、一旦つなぎとして派遣の求人を利用することもできます。

正社員で仕事を探している人は派遣社員での求人は避けてしまうかもしれません。ですが、最初は派遣社員でも、有能な人材であると認められれば、いずれは正社員になれる見込みもあるでしょう。

実際に、人材派遣会社が紹介してくれる求人の中には、一定期間の就業を経た後に、正社員になれる求人を多数取り揃えているところもありますよ。派遣先によっては未経験者歓迎の求人や、残業なしを強みとしている求人も紹介してもらえます。

できるだけ早く次の仕事を探し出したいという人は、人材派遣会社などに登録をしておくのも良いのではないでしょうか。

まとめ

転職活動の際には、人材会社を利用することによって様々なサービスやサポートを受けることが出来ます。

人材支援会社の就職サイトでは、職歴や実績と共に、希望の職種や、条件を登録することによって、企業側の目にとまるチャンスがあります。また、人材派遣会社には、長期雇用で正社員へ昇格できるなど、条件のいい派遣の求人が出ることが多いようです。

これに対して、一般的な求人は、条件を厳しめに設定する会社が多いようですので、効率的に求人情報を見つけるために、民間の転職支援会社なども活用するといいでしょう。

是非人材会社、人材派遣会社を利用して転職活動をスムーズに進めてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次